相模原市・町田市でお子様の歯並びの悩みなら

サン歯科・こども矯正歯科

〒252-0243
神奈川県相模原市中央区上溝2179-4-105
JR相模原線「番田駅」徒歩5分

042-763-8118
診療時間
9:30~13:30/15:00~19:00
休診日
木曜日・日曜日
※祝日がある週の木曜日は診療

お気軽にお問合せください

当院で扱っている「矯正治療の種類」についてご紹介いたします。

当院では、歯を抜かずに矯正する非抜歯矯正による治療を取り入れています。「矯正はしたいけれど、歯を抜くのは避けたい」と悩んでいる方も、ぜひ一度ご相談ください。

子供の矯正(小児矯正)

成長段階にあるお子さまの場合、歯やあごの骨をコントロールしやすく、大人に比べて短期間で治療を終えられます。また、大人になってから治療するよりも自然で美しい口元を手に入れられたり、歯並びが乱れた根本の原因から治療することが可能になったりするのもメリットです。

 

マウスピース矯正(インビザラインなど)

当院では、金属の装置ではなく、透明なマウスピースを使った矯正治療も扱っています。装置の取り外しが可能なので、普段どおりに食事や歯磨きができ、ストレスフリーかつ衛生的。ただし、お口の状態によっては選択できないこともあるので、まずはご相談ください。

 

 

見えない矯正(裏側矯正)

歯の裏側に装置をつける矯正治療です。表側からは装置が全く見えないので、周囲に気づかれずに矯正治療をしたい方におすすめです。

ただし、表側に装置を付ける矯正治療に比べて費用は高額になります。

 

T4K(トレーナー)、Biobloc(バイオブロック)、
HiPPs(ヒップス)、RAMPA(ランパ)(顎顔面口腔育成)

ランパ・ヒップス・バイオブロック(顎顔面口腔育成: がくがんめんこうくういくせい)とは、顔面やあごの骨が理想的な形になるように働きかけることで、お子さまに本来備わっている「呼吸」「ものを噛む」「ものを飲み込む」「発音」などのお口の機能を最大限に発揮させる小児矯正です。

あごの骨を調整する特殊な装置を装着し、ゆがみを改善して理想的な骨格に近づけていきます。ランパ・ヒップス・バイオブロックは歯ではなくあごの骨を正常な位置に戻す矯正ですが、結果的に歯並びも良くなります。また、あごの骨を正常な位置にすることで、お口の機能だけでなく体全体の調子を改善することにもつながります。

顎顔面口腔育成(がくがんめんこうくういくせい)装置のご紹介

MFT(口腔機能訓練)

あごや顔面が健やかに成長・発育するためには、舌や唇などの筋肉が正しい位置にあること、そして適正に使えていることが必要です。

そこで当院では、お子さま自身の舌や口の周りの筋肉の力を利用して行う「MFT(口腔機能訓練)」を積極的に実施。これにより、ものを噛む・ものを飲み込む・発音するときの舌や唇の位置・動きを改善させます。

呼吸トレーニング

当院の院長は、アメリカ・ワイオミング州の呼吸科学大学院に現在も在籍中。矯正治療における呼吸の研究に勤しんでいます。小児矯正とエビデンスに基づく科学的呼吸トレーニングを併用した矯正治療の第一人者として、学会や研究会で「歯科矯正治療における呼吸トレーニング」についての講演も行っています。

医療先進国アメリカで呼吸の専門医が行っている呼吸トレーニング法を取り入れ、呼吸トラブルの改善に取り組んでいます。

呼吸トレーニングでは、バイオフィードバック(無意識的に行われている動作を体に意識させること)を応用し、カプノトレーナー(呼吸教育専用機器)と呼ばれる機器を使用しています。このカプノトレーナーを本格的に導入したのは当院が日本で初めてですが、実際に大きな効果をあげ、お子さまの一生の健康を支える小児矯正を行っています。

カプノトレーナー(呼吸教育専用機器)とは?

呼吸の深さや回数、二酸化炭素の濃度などをリアルタイムに表示することで、呼吸の状態と乱れの原因を把握できる機器です。これを使用しながら呼吸の専門家によるトレーニングを行うことで、口呼吸、いびき・喘息・鼻づまりなどの呼吸トラブルの改善を目指せます。

無料矯正相談 受付中

当院では矯正治療でお悩みの方へ無料矯正相談を行っています。お電話かご予約フォームよりお気軽にご連絡ください。

042-763-8118

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~13:30
午後:15:00~19:00
木曜日・日曜日は休診

アクセス